テスコムスタジオメロウ|神戸市西区の音楽スタジオ

自分自身も大好きな音楽を通じ、地域において音楽好きの憩いの場であり、交流の場となるような店作りを心がけます。

「メロウ文化祭」満員御礼!ありがとうございました♪

「メロウ文化祭」満員御礼!ありがとうございました♪

こんにちは、スタッフのぢゃっくです。

11/23(祝)は、「第3回メロウ文化祭」でした!お天気も回復し、無事に開催できました。ご来場くださった皆様、出演してくださった皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

店頭の駐車場では「そばめし・豚汁などの屋台」、Aスタジオでは「リラクゼーション・鍼灸」、ロビーでは「家電・おもちゃ修理」、そしてBスタジオでは「ライブステージ」と、文字通り、スタジオメロウをフル活用したお祭りとなりました。

ちなみに、かねてから準備中だった新Aスタジオが、ついに完成!この日が初披露でした(*´▽`*)。長方形のスペースになり、少し広くなったので、マッサージ用のベッドもうまく収まってよかったです。

スタート直後から多くの方にお越しいただき、Bスタジオがあんなに人でいっぱいになったところは初めてみました!入りきれないお客様には隣接するコントロールルーム(これも初披露!)から観ていただいたほど。本当に感謝・感激でした(*´▽`*)。

さて、僕は、ライブステージの総合司会(ひとりだけですが)を務めさせていただきましたので、出演グループの紹介と感想を書きたいと思います。

1. 藤島&上山ファミリー


メロウミュージックスクールのドラム講師を務める竹嶋先生の教え子さんと、そのご家族で結成されたバンドです。

パート・チェンジをしながら、素敵な演奏を聴かせてくれました。どの楽器も大人サイズですが、みんなフォームや指の動かし方を工夫したりして、一音一音しっかりと演奏していました。

2. バンドサークル


9月に開催されたバンドサークル・メンバー募集セッションの参加メンバーで構成されたバンドです。

「これぞバンドサウンド!」という感じの一体感で、「ナルト」等のアニメ主題歌をカッコ良く聴かせてくれました。

次期バンドサークルは、来年5月末あたりの「メロウ10周年記念ライブ」を目指して、年明けから募集セッションなど動き始めます。このブログでも告知していきますので、チェックしてくださいね(^_^)。

3. うたごえサークル


メロウで第2・4木曜日に開催している「うたごえサークル」の講師でもあるシンガー・ソングライター、ポプラさんの弾き語り。

「上を向いて歩こう」など耳に馴染みのある歌に加えて、突然家にやってきた猫のエピソードを歌ったオリジナル「みーこの歌」、続編の「みーこの歌 それから」など、温かみのある歌声にほっこりするステージでした。

4. SUMRAID

阪神エリアで絶賛売り出し中のオールラウンド・ラウドロックバンド「SUMRAID」から、ボーカルMASAKIとリードギターKeisukeの二人が出演してくれました。

オリジナル曲に加えて、中西保志「最後の雨」やクリス・ハート「I love you」など、しっとり系ナンバーも歌い上げてくれました。バンドでのアグレッシブなプレイとはまた違った魅力が感じられましたね。

5. K.KING


神戸・明石を中心に活動しているシンガー・ソングライターです。AmazonでCDをリリースされたり、積極的に活動されています。

自ら足で踏む電子バスドラムのビートに乗せて、熱いメッセージを込めたオリジナル曲を歌ってくださいました。「クリスマス・ソングを歌います」といって、X JAPAN「X」をカバーされていたのも良かったです(*^▽^*)。

6. Morning Glory


メロウミュージックスクールの生徒さん中心に結成されたバンドです。

曲ごとにパート・チェンジがあり、皆さんのマルチ・プレーヤーぶりに驚かされました。また、ボーカルおふたりのハーモニーが素晴らしかったです。スクール発表会でも出演してくださっていますが、今回も素敵な演奏でした♪(*´ω`*)

7. ひでぶごろー

神戸・明石を中心に精力的に活動しているシンガー・ソングライターです。

人気曲「デブシャルハラスメント」や、この日が初披露だったという「遠慮のかたまり」など、伸びやかな歌声とストーリー(ネタともいう)性のある歌詞で、「ひでぶごろー」独自の世界を堪能できたステージでした。

8. 講師バンド


最後は、メロウミュージックスクールの講師バンドでした。ギター講師の李先生、ドラム講師の竹嶋先生、そしてベース講師の僕ぢゃっく、のスリーピース・バンドです。

「名探偵コナン」の主題歌とマイケル・ジャクソン「Beat It」のリフを合わせてみたり、きゃりーぱみゅぱみゅ「ファッションモンスター」にレッド・ツェッペリンの名曲のテイストを組み込んでハードロック・アレンジ(ギターボーカルは李先生!)してみたりと、とても遊び心のある演奏でした。

僕もやっていて楽しかったです♪(*´ω`*)

以上、総勢8組の皆さんで、ライブステージを大いに盛り上げていただきました。ありがとうございました!(^o^)/

今後も、こういうブッキング形式のライブイベントをやっていきたいと思います。今回都合で出演できなかったという方も、ぜひご参加をよろしくお願いします!(^o^)/

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA